MA2+

MA2の暮らしを綴る MA2+プリュス。
洋服のこと。

私はおしゃれではないのですがファッションが大好きです。
昔は、可愛いからとか流行ってるからというだけでついつい色んなブランドの服を買いがちだったのだけど、この歳になってくると(ちなみに40歳になりましたので)自分の体型に合うデザインとか、着心地のよさとか、なんとなくそんな事を意識するようになりました。
大好きなmina perhonenでも、可愛いテキスタイルは靴下やバッグにして、洋服はなるべくシンプルで可愛すぎないものを選ぶようになりましたし、ここ最近は、nest robeVlas Blommeでリネン100%のものをよく買うようになりました。特に、Vlas Blommeは一度着るとリネンの素材感がとても気持ちよくてこれはもう色違いで買い足したいアイテムばかり。まだお店があんまりないみたいなのだけど(京都にはあるからうれしい)、長い付き合いになりそうなブランドの一つです。
とまあ、昔は40歳になったらどんな服を着てるんだろうと思っていたのだけど、やっぱりおばちゃん服は着たくないので、ファッションアンテナを今でもピンっと立てている次第でございます。そんな中、先日またアンテナがピピっと反応。素敵なワンピースに出会いました。むふふです。



それがこちら〜。イラストレーターの大橋歩さんが数年前から作られているブランド、a.(エードット)の麻のワンピースです。ゆったりしたシルエットでさらっとした素材感、軽くてふんわりしていてなかなか良いのです。実は、a.は立ち上げられた時からチェックしていたのだけど、京都で実際見かけることがなくてネット購入は好きではないのでずっといいなあと思ってみていただけでした。それが、HPを見ていたら京都に新しくできるお店で取り扱いされる事を知り、そのお店がのちに知り合った方のお店という事を知り、なんというつながりか、ぐぐっと引き寄せてくれたのか、なんとも偶然が重なってこのワンピースとも出会えたというわけなのです。
ちなみに、お店の名前はRoutes*Rootsというお店です。素敵なご夫婦が東京から京都に移り住み、素敵なお店を開いていますよ。a.の他にはYAECAR&D.M.Co-nisica などなどおしゃれな洋服が並んでいます。京都ではあまり見かけないブランドが並んでいるのも魅力です。うちの夫もnisicaa.のメンズ展開A.の服を気に入って購入中。



ストールも買いましたよ。こちらもリネン素材で、ちょっとダニエラグレジスに似ている感じが素敵。とてもきれいなブルーです。

そういえば、東京に行ったときに見かけたおしゃれな方を思い出します。白いTシャツの上にすとんとした紺色のノースリーブワンピースを重ねて、首にはストールをぐるぐる巻きつけて、堀井和子さんの家の形のブローチを胸元にさらりとつけていらっしゃった。あの時、前日に堀井さんの展覧会で同じブローチがあって、すごく悩んで結局買わなかった事をとても後悔したっけ。そう!私はあんなおしゃれがしたいんだ。素敵な服に負けないように、素敵な人になりたいなあ、なれるといいなぁ。

Fashion 19:18 comments(0)
待ち遠しい。



わーい、わーい!!
ミナ ペルホネンの2012年春夏コレクションがはじまりましたー。
お店から葉書が届いたその日からもうワクワクソワソワ。
私は予約会には参加しないので(きっと行けばパニくるに違いないもの・・・)
店頭に並び出す日にちが書かれたこの葉書からエンジンがかかります。
お財布事情は横においといて、早速お店に行ってみましたよ。



お店にはテキスタイルのサンプルや写真が置いてあります。
それをじっくり、ゆっくり、見せてもらっている時が一番楽しい。
お気に入りのテキスタイルを見つけたら、どんな服になるのかなーと想像するのも楽しいし、
どうやってこのテキスタイルができあがったのかなーと考えるのも楽しい。
素敵に着こなしたモデルさん達を見ながら自分が着たら・・・と夢見るのもまた楽しいのです。
人が生み出す力ってエネルギーを感じるし、やっぱり心に響くものがあるような気がします。
私達の仕事も、最初は真っ白のキャンパスにそこに住まう家族の事や周りの風景など、
色んな事を考えて想像して線を引いていきます。なので、とても想いがこもっているし、
一つ一つの家に愛情があります。洋服創りも家創りも同じ。
minaに魅かれるのは何か共通している部分を感じるからなのかもしれません。
写真は、「hütte」というテキスタイルのピンバッチ。今期のお気に入り第一号です。
仕事柄、こういうハウスモチーフはどっぷりツボです。



今期のテーマは「森と風の小屋へ」。
なんだか、心洗われるようなコレクション。
まだまだ寒いですが、イメージ映像を見ていたら少し春が近く感じます。
サンサンとお日様が輝いて、緑がキラキラと風に揺れる、そんな日が待ち遠しい。

あっ、最近You tubeを貼りつけるのにはまってます。
今回もペタリとしてみましたよ。
この調子でおすすめの音楽やら映像やらどんどん紹介できたらいいなと思います。

Fashion 19:33 comments(0)
新調しました。



かれこれ10年近く使い続けた財布。
確か私のファースト イルビゾンテだったような気がする。
ヌメ革素材でどんどん飴色に変化していく様が“育ててる”感じでとても好きだった。
夫や母親から「汚い・・・」と言われようとも、「これが味なのよー!」と
言い続けて使い続けてきた。
きっと、「そうそう!」とうなずいてくれてる人たくさんいますよね。
わかる人にはわかるのですよねー。

でもさすがに、小銭と一緒に革のカスみたなものが出てきたり、
ボタンが留まりにくくなって小銭が鞄に散乱してたりと
そろそろ限界かも・・・と思うように。
そんな頃、友達がクロエの長財布を持っていたり
妹が使っているヴィトンの長財布を見せてもらったりしているうちに、
次は長財布やなと購買意欲が高まり続ける。
プラダ、ミュウミュウ、フェンディ・・・と、背伸びしてハイブランド巡り
なんかをしてみたり、ネットで「長財布」と検索してみたり。

そしてついに新調してしまいました。



じゃーん!色々探したのに、結局落ち着くところはイルビゾンテ・・・。
でも、このお財布は形も雰囲気もとても素敵でビビビときたのだ。
色は他にも何色かあったけど、こちらもまたまたヌメ革に。
店員さんに上手に育てていく方法も伝授してもらったし、
今度は前よりも大事に育てていくつもり。
これで財布も新しくなったし、次は何を新調しようかな。
そうそう、いよいよiphon5が発表ではないか!
という事で次は携帯ですな。ウッシッシ。

Fashion 17:33 comments(0)
そろそろ準備。
涼しくなったと思ったら、なんだかまた夏に逆戻り。
それでも、お店に入ると店員さんはみんな秋の装いだし、
やっぱりそろそろ秋冬のおしゃれも気になる今日この頃。
さっそく、気分だけでもと思いmina perhonenのカタログを購入。

 毎回楽しみな紋黄蝶。
 今季は細長ーいデザイン。












 

中はじゃばら折りになっていて、パラパラとめくっていくと
モデルさんが色んなシーンでふわふわと踊ってるみたい。
なんか見ていてとても楽しいカタログ。



こういうおしゃれ、すごくかわいい。私好みのスタイル。
ぐるりと巻いたマフラー、欲しい・・・。
軽快な春夏のおしゃれもいいけれど、私は秋冬のおしゃれの方が好き。
マフラーもぐるぐる巻いてニット帽もしっかりかぶって、
なんかやぼったさがある、そんなおしゃれ。

きっと、あっという間に寒くなるのだろうし、そろそろ準備しなくては。
Fashion 15:50 comments(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
facebook
facebook MA2
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS