MA2+

MA2の暮らしを綴る MA2+プリュス。
<< 黙々と。 | main | 疎水の桜。 >>
あっという間の3月。

4月です。
私の一番好きな季節がやってきました。
誕生日月という事もあって、4月になると心も弾みます。
そろそろ桜も咲いてきましたかね。
皆さんそうかもしれないけど、私も3月はあっという間でした。
仕事の方は工事中だった2件の住宅が竣工し、無事にお引渡しを終えました。



こっちは「雄琴の家」。
最後の方は少しバタバタとしてしまったのだけど、
みんなでわきあいあいとこれまでの話で盛り上がっている様子。



こっちは「京田辺の家」のご家族。
嬉しそうに家中を走り回る姿にこっちまで嬉しくなりました。
そういえば、どちらも男の子のお子さんがいたのだけど、
新しい家でのびのびと元気に成長してほしいなと思う。
よくなついてくれていたのでもう会えないのがさみしいのだけど、
成長した姿を見れる日が楽しみ。

それにしても、私達を選んでくれはるお施主さんは皆さんいいご家族ばかりでありがたい。
一日PCの前にかじりついて図面を書いていると目も疲れるし肩もこるしで大変だし、申請期間中は何かミスをしてるのではないかと胃が痛くなったりモヤモヤしっぱなしだしなのだけど、それでも、笑顔で引渡しを終えた帰り道はそんなめんどうな事はすっかり忘れて幸せ~な気持ちになれる。だから、続けていけるのだろうね。こういう仕事ができて本当にありがたいです。

それから引渡しを終えて休む間もなく、新しい住宅の模型作成、プラン検討、リノベーションの実施図面・・・とばたばたしっぱなしの毎日でしたが(まだ今も続いている)、1泊2日で温泉にも行ったし(これは実家の父の退職祝いをしにみんなで有馬温泉に行った)、色々と美味しいものも食べたし、忙しながらも楽しい毎日でした。



こちらは、美食会。
前回の美食会で「吉田類の酒場放浪記」(BSでやってる人気番組)の話で盛り上がり、
次は居酒屋へ行こう!!という事になったので、さっそく川端二条の「赤垣屋」を予約。
京都では有名な老舗の居酒屋なのだけど、これが居心地も良くてたまに恋しくなる店なのです。
ワイワイと賑やかな店の雰囲気にテンションが自然とあがってお酒もすすみます。



おでんの盛り合わせに〆サバ、奥に見えるのが鴨肉、他にも色々なつかしい味を堪能。
たまにはこんな美食会もありだねーと思った夜。



「赤垣屋」を出た後は、デザートを求めて三条まで。
河原町三条のビルにある「喫茶 葦島」に行きました。
夜遅くまで営業しているし、街のど真ん中とは思えないほど静かだし、
辻村久信氏がデザインした店内はやっぱりセンスもよくて素敵だし、
なかなか良いところでしたよ。



ケーキは全員がチーズケーキを。このケーキがまたとても美味しかった。
街中で一人休憩する時はたいていsmartなのだけど、
ここなら一人でも緊張しないで入れるかも。



こちらは、焼きトンの店。
吉田類つながりな話なのだけど、番組は東京のお店が多く、いつも焼きトン(向こうでは焼肉と書いてあっても豚がでてくるのだって)の店が映っているのだけど、こっちではなかなかお目にかかれません。
今年は東京に行こうと話しているので、行った時に食べにいこうかと思っていたのだけど、たまたま見た雑誌にお店が載っていて、それが事務所から歩いていける距離にある事を発見。これは行ってみなくてはという事になって、2人で食べにいきました。



焼きトンは全く味もわからないから、とりあえずこの日はミックスに。
焼肉とも焼鳥ともまた違う味。でも、イメージでもっと脂っこいのかと思ったのだけど、意外とあっさりしていたのでびっくり。お刺身もありましたが、さすがに怖くて食べれず・・・。
まだまだ色んな部位がありそうだったので、また近いうちに食べに行きたいと思います。
焼きトン、関東では普通なのでしょうねぇ。日本ってせまいと思っていたのだけど、やっぱり広いのだね。

とまあ、なんだか久しぶりにだだーっと書いてしまいました。
FBは簡単にUPしてちょこっと書いしまう手軽さがいいのだけど、ブログは自分の文章力のなさがありありと出てはずかしい限り。でも、本人は楽しんでいるのでこれからも続けますよー。
とにかく、3月もあっという間に過ぎ去ったという話。

---------------------------
震災から1年が過ぎました。
11日当日は、当時目にする事がなかった自衛隊の映像を見たり、今だ行方不明の家族を探し続けている方達の想いを聞いたりして、心が痛む思いでした。
ただ、前に向かってすすもうとしている被災地の方達を見て、自分達もしっかり目の前の事をこなし、人の役に立つ仕事をし、前に向かっていかないと。と改めて強く思いました。
未来へ向かって一生懸命、真っ直ぐ前を向いて・・・。

Memory 20:20 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
facebook
facebook MA2
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS