MA2+

MA2の暮らしを綴る MA2+プリュス。
<< 疎水の桜。 | main | 「好日居」。 >>
桜スポット。

疎水の桜も鴨川の桜もすっかり葉桜になってしまいましたが、もう少し余韻にひたっていたいので、満開だった今年の桜スポットの様子を書くことにしましたよ。

数年前からすっかり恒例となっている友人とのお花見サイクリング、今年は哲学の道から岡崎の方へと走りました。
このコースは人も多いのだけど桜がそれはもう見事でどこもかしこも華やかです。



まずは哲学の道からスタート。
観光シーズンからはずれる時期は、哲学の道も流れる川のように静かでのんびりとしているのだけど、この時期はそれはそれはにぎやか。
それでも桜はどんどん枝が伸びて川を覆う勢いで綺麗な姿を見せてくれます。
何とか人が居ない所をパチリ。おおー、やっぱりきれいやねぇ。



人が多い所には美味しい物もあるわけで、ついつい足がそっちに行くわけで・・・。
という事で自転車を停めてわらび餅を食べました。
そういえば、ここは北野天満宮へ初詣出に行く時にいつも食べていたおじちゃんの店だった。
屋台でわらび餅って京都らしいねぇといつも食べて帰ってたのだけど、
ここ数年は初詣出といえば稲荷神社の方ばかりなので、ここのお店も久しぶり。
大きさや形はバラバラなのだけど、甘さも丁度良くてやっぱり美味しかったー。



哲学の道を通り抜け、一気に岡崎の方へ。
こちらは、平安神宮の鳥居。
こっちも桜が満開で見応えありでした。桜って、どんな風景にも溶け合います。
鳥居のどっしりとしたたたずまいを柔らかく包んでいる感じです。



疎水にはちょうど十石舟がやってきました。おおー、なかなか素敵ではないですか。
いつか乗ってみたい。というか、両親を乗せてあげたいと思っているのだけど、船から眺める桜並木はまた違った感じなのでしょうねぇ。
船といえば、九州の柳川下りも楽しかったし、パリのセーヌ河クルーズなんかは最高だったし、
木々や建物や山やそして空までもが全部つながって見えるって贅沢だなあと思います。
これはいつか本当に乗らなくては。



なんだか曇り空な写真になってしまいましたが、京都市動物園の桜も見てきました。
動物園は今も着々とリニューアル中なのだけど、桜の木が思っていた以上にたくさんあって、
お花見もしっかりできる穴場スポットです。



象の後ろにも桜。
なんだかほほえましい写真になって、お気に入りの一枚。



お昼は動物園で桜を見ながら「オ・タンペルデュ」のランチボックスを食べました。
京都では有名なフレンチ「ベルクール」の姉妹店で、フレンチのお惣菜が並んでいます。
もちろん、店内でも食べれるのだけど、この日はせっかくなのでお持ち帰りに。
キッシュや生ハムサラダ、リエットにピクルスなどどれもこれも美味しいのです。

岡崎エリアでは最近お店が増え出して(やっと!という感じ)実のところこの日のランチは別のお店(タンドリーチキンの専門店)を計画していたのだけど、案の定、予約でいっぱい。
ピザで有名なお店もいっぱい。この時期は仕方がないなという感じなのだけど、もっとこのエリアに美味しいお店がたくさん出来て欲しいー!!と願うばかり。



こちらはインクラインの桜並木。
滋賀県に行く時や、高速道路へ向かう時にいつも歩いてみたいなーと車の中から眺めていたのだけど、やっと実現できました。
動物園からは途中でインクラインに寄り道させてくれます。
再園させてくれるのはありがたく、これは桜観光ではお勧めルートかも。
時がとまってしまったままの線路と、まさに今この瞬間を生きる桜の花がなんとも印象深く目に焼き付きました。



こちらは最後に訪れた、平安神宮の神苑。
枝垂れ桜がそれは見事で鮮やかな色のグラデーションを楽しませてくれます。
苑内は昔にタイムスリップしたかのような優雅さで、思わずため息がでる程。



この日は曇り空でちょっと残念だったのだけど、
それでも色んな桜を見る事ができて大満足な一日でした。
よく京都は自転車がおすすめと言うけれど、本当にそうかも。
バス停は長蛇の列を作っていたし、道路も車と観光バスで混雑。
そんな時、自転車だとそんな間をスーッと駆け抜けて一日満喫できるもの。
後は体力だけが追い付けば、もっと楽しめるのかもしれません・・・。
来年はどこへ走っていこうか、その日までに体をもう少し鍛えておかなくては。

そうそう、岡崎では素敵な所でお茶をいただいてきましたよ。
その話は、また次回にゆっくりと。

Memory 18:58 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
facebook
facebook MA2
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS