MA2+

MA2の暮らしを綴る MA2+プリュス。
<< 東京旅行(1) | main | 東京旅行(3) >>
東京旅行(2)
東京2日目は浅草から。



こちらは吾妻橋からの眺め。スタルクのアサヒビールと並んでそびえ立つスカイツリーの姿に「おおーー!!」と思わず声をあげ、何枚も嬉しがって記念撮影してしまった。今思えばなかなかのおのぼりさんぶり。でも、私はやっぱり東京タワーの方が好きだな〜。こっちはスマートでかっこいいし、きっとイルミネーションもすごいのだろうけど、でも、なんか記憶にあまり残らないなあ・・・というのがほんとのところです。次は、久しぶりに東京タワーに行ってみようかな。あっでもここからの眺めは近代的で、東京来たぞー!という感じがして良かったですよ。



こちらは雷門。あいかわらずすごい人。平日なのに・・・。



こちらは雷門の前に建つ隈研吾氏の浅草文化観光センター。
最上階には展望テラスがあるのだけど、そこからは当然スカイツリーもきれいに見えるし、雷門から浅草寺まで続く仲見世通りも一直線に見えるし、浅草の街を上から眺めることができるなかなか素敵な場所でした。建築に興味のある人は建物を見に足を運ぶのかもしれないけど、そうでない人にはあまり知られていない建物なのかもしれないですねぇ。展望テラスも意外に人も少なくて、穴場スポットでしたよ。



浅草にもちゃあんと私の行きたいお店があります。こちらは「inkyo」。前のお店から移転されてましたがここも素敵でした。浅草はなんだかまだまだおもしろそうな所がたくさんありそうで、今度はもっとゆっくり散策してみたい。そういえば、「itonowa」にも行きたいし、かっぱ橋道具街もうろうろしてみたいなあ〜。なんか、すごいぞ東京〜!!



浅草を後にして向かった先は東京都現代美術館。
「FUTURE BEAUTY 日本ファッションの未来性」という展覧会を観に行きました。
こういう展覧会はやっぱり東京でしか開催されないのが悲しいところなのだけど、運よく観にいくことができてとてもラッキー!



mina perhonenやミントデザインズも並んでいたし、イッセイミヤケのプリーツプリーツやショーの映像も面白かったのだけど、なんといっても会場の入り口にずらーと並ぶコムデギャルソンとヨージヤマモトの黒と白のコレクションは鳥肌ものでした。元々ギャルソンやY’sのデザインは二人とも好きでこれを見たかったというのもあるのかもしれないけど、思った以上にすばらしかったです。あ〜、あれだけまた見たい。関西巡回してくれないかな・・・。



美術館がある場所から少し離れたところにある「ババグーリ」にも行きました。
洋服から生活雑貨に家具まで色々並んでいて、全てが一本の線でつながっているような、そんな統一感がありました。
店内にはたくさんのマダムがお買い物をされていましたが、皆さんヨーガンレールの洋服をとても素敵に着ておられました。ほとんどの方が50歳以上だったと思うのだけど、年を重ねたからこそできる着こなしや似合う服というのがあるんだなあとつくづく感じました。そういえば、美術館でもギャルソンの服を素敵に着ている白髪の女性を見かけたな〜。私もあんな風に年を重ねられるといいのだけど。



お昼は清澄白河にある「Sacra Cafe」というオーガニックカフェで。
小さなお店だけど、居心地もよくランチもとても美味しかったです。この日は、減農薬のカボチャとミートボールのグラタンがメインのランチをいただきました。一人でもゆっくりくつろげる、静かなカフェ。家の近くにこんなお店が欲しいなぁといつも思います。ありそうでないのですよねぇ、こういうお店。





お腹もふくれて午後からは下北沢の「fog」に寄ったり(ここも大好き。リネンのクロスやら靴下やらストールやらニット帽やら、もう欲しいものがたくさんあってついつい財布の紐がゆるんでしまう。)「Maison romi-unie」でジャムやシロップを買ったりしながら、最後は「夏椿」まで行きました。写真は「夏椿」さん。静かな住宅街の古い一軒家をお庭も含めてお店にされている、素敵なところでした。伊藤聡信さんや井山三希子さん、それから市川孝さんといった作家さんの器の数々が、普段の暮らしの中で自然に溶け込んでいるように並んでいました。いいな〜、なんか落ち着くなぁ〜という感じ。ちょっと場所が最寄駅から遠いのが残念なのだけど、それもまたいいのかな。



夜は知り合いに江戸前寿司をご馳走になりました。お店は美味しいと評判の「鮨てる」さん。初めて本場で食べた江戸前寿司!すばらしかったあー。お鮨ってこうなんだね、これがお鮨なんだねと、感動。またいつか絶対行く!!本当に美味しかった!感謝です。

気がつけば11月。今年も残すところ2ヶ月になりましたね。
ここまできたら早く新年になってほしいと思うのだけど、年内に終わらせないといけない仕事がどっぷり残っているし、まだまだ先が長いのが現実。なので、ここ最近は来年のカレンダーを買ったり、ほぼ日手帳のカバーを新調したり(もう使い始めて4年)、ワンピースを買ったり(これは関係ないか)ブーツ・・・(これも関係ないけど)を買おうとお店を回ったりしながら新年に向けての準備を楽しんでいます。ちょっとまだ気が早いのではないかい?と思われそうですが、皆さん、あっ!という間ですよ〜。
Travel in Tokyo 18:57 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
facebook
facebook MA2
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS