MA2+

MA2の暮らしを綴る MA2+プリュス。
<< スリージェのブイヤベース | main | パンとごはん というお店。 >>
TOKYO 2014


夫の仕事に便乗して、2年ぶりに東京へ行ってきました。
東京に行くといつもその変化に驚かされます。今回も、たった2年前に行ったばかりなのに小さなお店から大きな建物まで2年前とは違う風景にびっくり。本当に京都と同じ時間が同じ速度で流れているの?と目を疑う事多々ありでした。
でも、もちろんそんな中にも変わらない何かはあるわけで。
写真は表参道にある「ZAKKA」。大学生の時に初めて東京に行った時から通い続けているお店。今でもうちのカレンダーはここのを変わらず使い続けています。
お店は最初の場所から今年2回目の移転をされていたのだけど(2年前に行った時からまた移転されていた)場所がどんなに変わっても、店内に足を踏み入れるあの瞬間の気持ちはなぜか昔のまんま。東京のど真ん中にありながらそういう気持ちにさせてくれる不思議な魅力があるお店。こういうお店があるからこそ、しばらく東京はいいやと思っていても、また行きたくなったりもするのです。



今回初めて訪れたお店や場所もありました。
こちらは、フラワースタイリストの平井かずみさんのお店「カフェ イカニカ」。
自由が丘の住宅街にある古い一軒家。緑であふれていて、とても気持ちがいい、素敵なところ。



私は植物を育てるのがどうも苦手で難しいと思っていたのだけど、お店でかずみさんのお話を聞いていると、もっと気軽な気持ちで日常に取り入れる事ってできるんだなーと実感。こんな風に生活に溶け込むように花をしつらえる、できるといいな。「できるわよ!」とかずみさんの声が聞こえてきそうです。また次行く時はどんな風にお店がしつらえてあるのか楽しみな場所。

毎回行く度に、大きな驚きと刺激を与えてくれる街は、今回も私の好奇心を大いに震いたたせてくれたのだけど、さすがに40歳を超えると昔のようにスイスイと身体が動いてくれません、悲しい現実。2年前に行った時より確実に行動範囲がせまくなってしまいまいた。
それでも、必ず立ち寄るお店をいくつか回って、新しくOPENしたお店もちょこっとチェックして、ぐるぐる歩いた3日間。きっとまた次行く時は、好きだったお店が閉店していたり、かと思えばここ好き!と思える新しい場所を見つけたり、なんじゃこりゃ!と思うような建物ができていたり、ずっと変わらない場所にふぅっと息をついたりと、私は忙しく一喜一憂するのです。やっぱりすごいぞ、東京!


 
Travel 16:43 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
facebook
facebook MA2
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS