MA2+

MA2の暮らしを綴る MA2+プリュス。
<< リフレッシュ。 | main |
念願の三嶋亭


事務所の忘年会という事で、今年はすき焼きを食べに行ってきました。
京都でお肉といえば、寺町三条の角にある「三嶋亭」。
周りがどんどん様変わりしていく中で、創業130余年の風格漂う佇まいでここだけはずっと変わりません。



2つある入口のうち、右側はお肉の販売店になっています。
普段からこちらの本店でもデパートでも細切れと切り落としはすぐに売り切れてしまうし、年末年始は本当に各店舗ですごーい行列ができるほど、京都の人はみんな買いにくるのですよ。ちょっとお高いのですが、でも、美味しいのです。
うちも、お正月はここのお肉で網焼きをしたり、しゃぶしゃぶをしたりしています。特別な日のちょっとした贅沢です。
この日は、お食事なので左側の入口から階段をあがってお座敷へ。



お座敷のある階は、天井も低く、明治時代の面影残る雰囲気。
一瞬でにぎやかな街からタイムスリップしたかのようです。



席につくと早速仲居さんが慣れた手つきで焼いてくれます。
三嶋亭のすき焼きは、なんといっても仲居さんが全部やってくれるのがいいところ。
お肉もお野菜もちょうどいいところで「もう食べれますよ」と一声かけてくれるので、一番美味しい頃合いにゆっくり食べられます。
これが意外と家では難しいものね。



まずはお肉だけを焼いて食べ、その次にお野菜。そしてまたお肉を焼いてという順番でゆっくり食べていきます。
お肉は本当にトロトロしていて柔らかく、すき焼き用なのに脂身もそんなになく、たまらなく美味しい。お肉好きには一度は食べてもらいたいー!



綺麗に並んだお野菜は、ネギやしいたけをはじめ、旬の野菜も2種類くらい入っているそう。この時期は、堀川牛蒡と海老芋がはいっていましたよ。先に焼いてもらったお肉の旨味がぎゅっと染みこんでこれまた美味しい。



お肉とお野菜を順番に焼いたら、最後にもう一回残りを入れてくれます。
なんてきれいなすき焼き鍋、見習いたくなる。並べ方を覚えておかなくちゃ。
ちなみにお肉は追加注文できるのですが、お酒やご飯もあるのでお腹いっぱい。
次はお酒の量を少し減らしてもう1枚お肉注文でお願いしたい〜!!
また、食べに来れますように。

というわけで、今年は念願の三嶋亭にも来れたし、美味しいもの食べて1年を締めくくれそうです。
忘年会シーズン真っ只中ですが、皆さん、飲み過ぎ食べ過ぎに注意して、楽しい年末をお過ごしください。
さあ、私もまだまだ忘年会が続きます〜!!
Food 15:28 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
facebook
facebook MA2
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS